読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの笑顔をおいかけて

どこまでも高く、輝ける夢へ

若き燃える血よ、栄光になれー菊池風磨くんを応援したい話ー

(※この記事はSexy Zone presents Sexy Tour 2017 ~ STAGEのネタバレを含んでいます。ご注意ください。)

 
 
4月2日。関東在住の私は、大阪城ホールにいました。
Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 ~ STAGEを見るために。
 
元々セクゾのツアーには年1ペースで行っていて、今年も横アリだけ入る予定でした。
でも今年のツアーのレポ見て、うっかり行きたくなったんですよね。
入らずに後悔するなら入って後悔したい。入って後悔したことなんてほとんどないけど。
その気持ちが足を動かしました。
 
STAGE初日~4月2日までの1週間、推すなら健人くんか風磨くんだって以前から思っていて。
うっかり(本当にうっかり)RTT買ったり、手を付けていなかった去年のサマパラ見たりして
1週間わりとすごい勢いで転げ落ちていったんですけど。
その中で、やっぱり健人くんかなあって思っていました。
スタトロ前だったのでうっかり(本当に略)うちわも買ったし、もう健人くんに落ちる気でいました。
4月2日、13時までは。
 
でも、入って私が応援したい、うちわを持ちたいと思ったのは風磨くんでした(これだから現場厨はやめられないね!!笑)
 
それがね、きっかけはツアーの内容じゃなかったんです。
 
今年のペンライトメンバーカラーに光るやつだったじゃないですか。
私はセクゾのこと大して詳しくないので実際のセクゾのメンバーの各担当の割合は知らないから、今日はたまたまだったのかもしれない。
でも思ってた以上に少なかったんですよね。紫が。
 
私はふまけん好きなオタクでもあるので、勝手にふまけんが同じくらいの色の割合だと思っていたから。それがどうしてもショックで。
そのときに私の中のスイッチが入った。風磨くんが人気がないなんて私の中でありえない。って。
健人くんが人気があるなら、風磨くんだって売れなきゃいけない。売れてもらわなきゃ絶対に嫌なんだよ。
こんな素敵なステージを作れる人が、誰より反抗期が長かったけど、今誰よりSexyZoneとして天下を取りたいと思っている人が、天下を取れない世界なんて私にとってはありえない。
 
そうしたら、いつの間にか紫のペンライトを振っていて。
ああ、私が今全力で応援したいのは風磨くんだなって。
 
 
ああいうペンライトってもしかしたらセクゾにはまだ時期尚早だったかもって、終わったちょっとだけ思ったりしたの。
誰がどうとかはいわないけど、実際それなりに顕著だったし。
でもそんな中で1番ペンライトの色変えてくれるファンを褒めてくれるのが風磨くんってそんなのだめだよね。泣いちゃうよね。
 
私はジャニオタになって櫻井くんが唯一無二の神だから、こういうことに大して反骨精神の高いオタクにうっかり育ってしまったんです。
風磨くんがどこまで分かっているかは察することはできないけど、全く気づかないわけないと思うんだ。
だから、燃えるじゃない。風磨くんだってそうでしょう?
 
 
本編最後のSTAGE。
客席を見渡す風磨くんは、どこかずっと先を見ている気がした。
明日の、1年後の、さらにその先のSexyZoneを。そして自分自身を。
私は菊池風磨くんが描くSexyZoneの未来が見たい。
 
だから横アリではうちわを持つって決めました。公演後に買いました。
 
今とても、楽しみで仕方ないんだよ。
あなたが今この時のSexyZoneを愛するなら、アイドル菊池風磨として高みを目指すのなら。
どうか応援させてほしい。何度だって、高いところであなたと会いたいから。
 
そう思えば、若い血がたぎるでしょう?